2006.01.09

ケータイ投資家!?

今日はドリコムRSSの調子がよくないみたいです.
(更新ボタンを押せば大体直りますが‥)

タイトルの「ケータイ投資家」というのは,今日携帯のニュースで目にしたコトバでした.が,記事の内容を覚えていない(>_<) 

そのうち投資に特化した(?)携帯とか出てくるのでしょうか?
でも,その前に,携帯の使い勝手が悪すぎるのを何とかしてほしい.ボタンが打ちづらくて‥

それにしても,仕事中にやるの?

あと,ブクログが表示されるようになりました.反映されるのに時間がかかっていたようです.
本棚は時間ができたら整理します.てゆうかネットの世界でも‥orz

(追記)
親分のブログで知りましたが,信近さん成人式だそうです.
おめでとうございます(^^)/ TB荒れてるけど..ガンバレ!

| | Comments (16) | TrackBack (0)

2006.01.07

ドリコムRSSとかその他いろいろ

珍しくカスタマイズの話です.

■ドリコムRSS
 長らくお世話になってきたMyblogList,MyClipからドリコムRSSへ.
 かなり格闘した末に(ヘルプを読んでも用語の意味が分からない,
 直感的に操作できない等),なんとなく分かってきました.
 よい点は,今までは更新されても上に上がってこなかったサイトが
 (比較的)ちゃんと上がってくるようになったこと.

BOOKLOG(ブクログ)
 ヴァーチャル本棚.ずっといいなーと思っていてようやく登録.
 しかし,,

 「アカウントが見つかりません」
 ‥のでしばらく放置.UPはいつの日か..

■信近エリのティッカーを張ってみた
 伸一親分と共にブログを開設していました.

■Amazon
 今年は,昨年の「個人投資家急増」「一人一もしくは複数blog」の流れ諸々からアフィリエイトが爆発的に流行るのではないかと予想.

(追記)
Amazonは検索のとこに張りましたが,調子が良くないです.

| | Comments (18) | TrackBack (0)

2005.10.17

それでいいのか?

Yahoo!ニュースのアクセスランキング - [国内]では3位になっているこの記事ですが,新聞によってキレイに分かれた感があります.

麻生総務相が一民族発言 九州国立博物館の式典で

 麻生太郎総務相が15日開かれた九州国立博物館(福岡県太宰府市)の開館記念式典の祝辞で「(日本は)一国家、一文明、一言語、一文化、一民族。ほかの国を探してもない」と発言していたことが16日分かった。
 関係者などによると、麻生総務相は九州国立博物館を支援する議員連盟会長として出席。祝辞で、日本が多くの文化を海外から取り入れた歴史があり、今は逆に海外に文化を発信する必要があるとした文脈のなかで述べた。
 1986年の中曽根康弘首相(当時)の「日本は単一民族国家」との発言をめぐってアイヌ民族が抗議した経緯がある。
(共同通信) - 10月16日22時54分更新

Yahoo!で検索すると,酒政連の寄付100万円記載漏れの記事とかひっかかってきますが,今回それらは横に置いておいて,麻生氏の発言を取り上げているのは共同通信の他は毎日新聞だけ.Googleでは朝日新聞のみ.読売新聞は,「九州国立博物館が開館、きょうから一般公開」という記事がありますが,発言については触れず.

それ以外の新聞社のサイトを見てみると,産経新聞は記事なし.日経新聞は「麻生総務相「1民族、ほかの国にはない」」という記事がありました.(23:58)とあるのでちょっと遅いけど.時事通信も記事はないみたいです.

ネットでしか見ていないので,テレビやラジオの扱いがどうなっていたか分からないし,検索にも時間をかけていないので落ちているところもあるかもしれません.

| | Comments (0) | TrackBack (2)

2005.08.28

中島義道『カイン』

4101467250 一人でいる時間も必要

正しいことに対する怒りをこれだけ抑え込んでしまえば,人々は怒れなくなるのだ.怒り全般に対し感度が無限に薄くなり,怒ることができなくなるのである.」

「きみが生きるためには自分も他人も責めつづけるしかない.だが,どこまでも正確に綿密に責めよう.」

「「人間」という獣」

まだ半分くらいしか読んでませんが..今日は仕事に向かう以外で割と長い間電車に乗っていたので,結構読み進められました.

| | Comments (1) | TrackBack (0)

2005.06.13

選曲よすぎ

Growing Reed.ゲストは中沢新一氏.
やられたと思った選曲でした.グッジョブです.話も良かった.
(にしてもオープニングのナレーションは何とかならないものか…)

・RETURN TO INNOCENCE / ENIGMA
・LOSING MY RELIGION / R.E.M.
・ONE OF US / JOAN OSBORNE
・TURN! TURN! TURN!(TO EVERYTHING THERE IS A SEASON) / BYRDS
・TENDER / BLUR
・LET IT BE / BEATLES

白状しますと,ナビゲーターの岡田准一さんがV6の人だと知ったのは今です(顔も今確認して,ああこの人かと…)_| ̄|○
映画「フライ,ダディ,フライ」にスンシン役で出演するそうです.
まだ雑誌に連載中なんですけど..

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2005.01.28

腰が重い‥_| ̄|○

前回の記事から一週間経ってしまいました.(自分の)イベントごとも大体終わり,これからはもう少し更新できるかなと思っていましたが,来月から労働時間が増えることになりました.更新の頻度は変わらないかも知れませんが,ブログ巡回やMyClipへの登録だけでもこれまで通り行っていけたらと思っています.

そんな感じでイタリア・フェスティバルココログ新年会も行けずじまいでした.頂いたTB等を見て追体験している今日この頃です(^^;

さてさて,東京ドームでは昨日から東京国際キルトフェスティバルが開催されています.2月2日まで.副題は“布と針と糸の祭典2005”.
また,1月30日(日) 10:00~11:54,NHKのBS(?)で放送されます.紹介文によると,今年で4回目,内外の一流作家の作品を展示する国内最大のキルトの祭典.前回は28万9千人が来場したそうです.

他にも,東京都美術館(上野)ではミュシャ展が昨日から3月27日
まで,同じく上野の東京国立博物館では3月6日まで「唐招提寺展 国宝 鑑真和上像と盧舎那仏」(記念講演会もあります)が開催中.

余談も余談.“唐招提寺”という字,私の携帯は,“いわく(曰く)”も
“いっちょうら(一張羅)”も変換しないという代物ですが,これは一発でちゃんと変換されました.どーなってんだか.

| | Comments (1) | TrackBack (5)

2005.01.19

SUPERCAR

スーパーカーが2月26日のライブをもって解散するそうです.
知っている曲数は多くありませんが,雰囲気のある楽曲をつくる人達だなと思っていました.メジャーデビューは1997年.

YUMEGIWA LAST BOYは映画「ピンポン」の主題歌(プロデュースは砂原良徳).STROBOLIGHTSも好きでした.

メンバーのフルカワミキさんのコメントより.

10年目26歳、私はスーパーカー直系娘として、愛を持って、時に挑発しながら、 怒られながら、触れ合いながら・・初心を忘れずに、まだまだ個人としてやって無い 課題はたくさんあるし、またこの音楽状況を掻き回すことに参加出来たら・・ニヤリ、 と思っています。興味がある人は万馬券(?)を買ったつもりで待っててください。
お疲れ様でした.まだ皆若いんだね.3月にアルバムが出ます.

| | Comments (0) | TrackBack (2)

2004.11.05

戸籍上の婚外子区別を廃止(11月1日)

2004年11月1日から.検索しても1日付の記事が見当たらないんだけど(?_?)当日の新聞には載ってたのかな?

戸籍上の婚外子区別を廃止=省令改正で来月から-法務省

 法務省は28日、戸籍法施行規則を改正し、戸籍に記載される嫡出子と非嫡出子(婚外子)の区別を廃止すると発表した。これにより、これまで世帯主との続柄欄に「男」または「女」としか記載されなかった非嫡出子も、今後は嫡出子と同様に「長男」「長女」などと記載される。11月1日から施行する。 
(時事通信) - 10月28日

| | Comments (0) | TrackBack (1)

2004.11.01

2004年9月,10月によく聞いていた楽曲

自分用のメモ.順次追加(順不同)

サンキュー/GOING UNDER GROUND(2004/09/22)
 …通算8枚目のシングル
赤黄色の金木犀/フジファブリック(2004/09/29)
 …GOING UNDER GROUNDと共にOT後夜祭に出たそうで
  「ヒゲとボイン」を演奏したそうで
 …11月10日,ファーストフルアルバム「フジファブリック」発売

サンライズ/BENNIE K(2004/09/22)
 …いつぞやのマックグランの時の印象が強い(^^;
黄昏サラウンド/RIP SLYME(2004/10/06)
 …ここにきて検索が急増

ストライク/スネオヘアー(2004/10/06)

SLOW DOWN/マボロシ(2004/10/06)
 …RhymesterのMummy-Dこと坂間大介とSuper Butter Dogの
  ギタリストである竹内朋康のユニット

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2004.10.30

「新潟県中越地震情報ブログ」(エキサイトブログ)

エキサイトで新潟県中越地震情報ブログを開設しています.
blog_jishin.gif

こういう取組みをポータルサイトが行うことが重要だと思います.あとは,(前の記事でも書いたことですが)いろいろメリットデメリット共にあると思うので,ネット,BLOGの特性を活かすべく,ユーザーの意見を取り入れながらブラッシュアップしていってほしいと思います.

ただ,ここを見つけたのは,新潟から発信しているブログはないかと検索サイトで探していた時でした.エキサイトから入る場合は,3回目の画面にならないとこのBLOGに辿り着きません.しかも画面の右側にあるので分かりづらい(バナーがあるのはいいと思います).26日から開設しているようですが,私が見つけたのは30日になってから.せっかくブログを立ち上げても,すぐ見つけられないようでは意味が半減してしまうと思います.

(※上記下線部の記述内容は変わっていました(31日確認).31日の記事「続・「新潟県中越地震情報ブログ」(エキサイト)」を参照)

また,以前もココログのことで書きましたが,こういう時こそ有名な方の力を借りられないものかと思います.アクセスが多く集まる,影響力が大きいブログにバナーを貼ってもらうだけでも何か被災地の方にとってメリットがあるのではないかと思います.難しいでしょうが…

まだ今回の地震はこれからが正念場だと思いますが,他の地域でも地震が起こる可能性はあります.今後に備える意味でも反省と評価(特に気になったのが,初動体制,ユニバーサルデザインについて)を行い,危機管理体制にフィードバックしていくことを願います.その際,できれば業界内で非常時におけるノウハウを共有化することが,インフラの一つとしてのネットの信頼性向上等に繋がると思います.

カブドットコム証券のコトバを借りれば,「平和な日常があってこその」企業活動,社会活動だと思います.

| | Comments (0) | TrackBack (1)

2004.10.29

ネット企業の取組み(新潟県中越地震)

キムタケさんにTBしていたお金について考えたことというサイトにて,「新潟県中越地震と台風被害地へ義援金を募金するには」ということで色々紹介していました.下の方に日興ビーンズのビーンズポイントについて出ていたので,他のと併せて少し調べてみました.

日興ビーンズ証券
ビーンズポイントを日本赤十字社新潟支部の「新潟県中越地震
義援金」に交換できます

同じMBH傘下のマネックス証券も足並みを揃えています.
マネックスポイントを日本赤十字社新潟支部の「新潟県中越地震
義援金」に交換できます

これぞ合併効果!?ネット証券評議会では動きはないのだろうか.

カブドットコム証券
新潟県中越地震被災者の方々への支援

    カブドットコム証券のお客様からも「なにかできること
    はないのか」という呼びかけを数多くいただき、この度
    の対応を決めました。

ジャパンネット銀行では,「新潟県中越地震災害義援金の受付を
始めました」ということで,クリックすると赤い羽根共同募金のサイトにジャンプするようになっています.

MBHの二社については,私のような少額投資家にとって(最近流行の)証券会社のポイントは微々たるものであり,いつも規定のポイント数に達せず無駄にしてしまっているので,こういう形で役立てられるのはいいことだと思います.心理的,物理的なハードルが低く,かつネット企業の特性を活かしている点で評価できます.

カブドットコムのプレスリリースに,「平和な日常があってこその資産運用/資産形成です」とありましたが,「平和な日常があってこその」企業活動,社会活動だと思うので,今回のような非常時における対応を特に企業はもっと考えてもいいと思います.

(追記)
臼田琢美の「かぶろぐ(kabu.log)」でカブドットコムの取組みについて書いていました.

| | Comments (0) | TrackBack (1)

2004.10.26

ニフティ被災者支援がスタート

「新潟県中越地震」被災者支援チャリティーコンテンツ(@nifty)
・ニュースリリースはコチラ
・古河建純 インターネットBlog : 新潟中越地震の被災者支援

>できるだけ多くの方々に被災者支援のチャリティをお願いするとともに、チャリティの案内やリンクもお願いしたい。
ということであれば,アクセスが多く集まるはずの「あの人もココログはじめてます」の方々のブログにも目立つところにリンク(バナーが
あればもっとよい)を貼ってもらったり,言及してもらったりするとより効果的ではないかと思います(もう動いているかもしれませんが).

また,同じ理由で他プロバイダやポータルサイトに対し,会社としてもそれぞれ取り組むように呼びかけることはできないでしょうか?

■まつゆうさんが精神的なケアも必要ではないかということで,ご自身のブログに被災地にかぼちゃをというエントリを掲載されています.

■避難されている方が10万人を越えたそうです(26日午前)

以上,取り急ぎ.

(追記)

■ニフティの今回の取組みについて
ニフティを開くと,割と見やすい場所に配置されているのは評価
 したいと思います.これだとすぐ目にとまります.
ココログナビにもと思いましたが,よく見ると画面右側に「「新潟,
 地震」のココログ記事」という項目が設けられていました.
・ユニバーサルデザイン
・ちょっと流れが分かりづらい.niftyユーザー以外の人は尚更だろう.
 ブログ経由で来る人が多いとすると改良の余地があると思う.気軽
 にできない,敷居が高いと思う点でも同じことがいえる.

■郵便局以外の大手金融機関はほとんど動きがないですが,ネット銀行の中でイーバンク銀行が義援金受付口座を開設していました.昨日の段階では,ネット専業証券のマネックス,日興ビーンズ,松井の三社が災害に伴う便宜処置についてということで言及してました.

| | Comments (1) | TrackBack (0)

2004.10.25

各サイトや義援金の話など

■山間部に雨が降り始めたようです.

■ヤフーを開くと,目立つところには新作映画の紹介と「ベストコスメアワードに投票しよう」.他のポータルサイト,プロバイダも大体同じ.ラジオを聞いていたら,「義援金を送る方法を教えてください」との
リスナーの声がありました.私が聞いていた局のウェブサイトでは,
トップページに「新潟地震災害義援金のご案内」というリンクを貼っていました(字が小さくてちょっと見づらいですが).

郵便局に行ってきました.先程紹介した日本赤十字社の他,三つの組織(?)から選べるようになっていました.丁寧に対応していただきましたが,手続きが終わるまでにやや時間がかかりました.もう少し簡素化しないと,他の業務が回らなくなることもあるのではと余計なことを思いました.

■先程も取り上げた防衛庁・自衛隊のサイトを再訪してみましたが,25日午後確認した時点で,「平成16年新潟県中越地震にかかわる災害派遣について」というタイトルで掲載されていました.しかし,
「イラク人道復興支援関連」「有事法制(事態対処法制)関連」という項目の下です.パソコン画面の大きさによっては一目で分からない場合もあると思います.長官の大きい写真は必要なのでしょうか.

(※28日昼頃見たら,ようやく「長官の写真」から「新潟中越地震に
おける災害派遣活動」の写真に差し替えられていました.また,新潟県への災害派遣についての項目は一番上に上がっていました)

■いつも行くスーパーには常に募金箱が置いてありますが,こういう気軽に募金ができるような所にこそ置いた方がお金が集まるような気がします.あと,見てはいませんが,銀行とかコンビニとか.素人考えだし,仕組みがよく分からないので何とも言えませんが.

■危機管理や企業の社会的責任という言葉がよく言われますが,
こういうすぐできそうな所から取り組むことはできないのでしょうか.
それこそ業界団体で災害時の対応を取り決めておくとか.特にネット関連の企業,官庁は主導的な役割を果たしてもいいはずです.

日本経団連連合のサイト(連合はグッジョブです)
(※前者は25日夕方辺り?に奥田碩会長から談話が出ていました.1%クラブを活用するとのことですが.補正云々というよりも先に自ら行動することがあるのでは(イトーヨーカドーグループの素早い行動と対照的です).
企業の社会的責任 (CSR)」というコトバも掲げられていますが.こういうときにリーダーシップを発揮しないでいつするつもりなのでしょう)

ぼきんやドットコムは日本赤十字社宛てでした.

| | Comments (3) | TrackBack (2)

新潟県中越地震について #2

気になっていた現地の寒さについて,本日夕方から雨が降るため,防災とともに防寒に留意するようラジオでアナウンスがありました.

日本赤十字社で義援金を募集中とのこと.

現地へのボランティアについてですが,東京ボランティア・市民活動センター(TVAC)によると,同センターは情報収集を行っている段階とのこと,また「現地でのボランティア募集は行われていません。」とあります.ただ,新潟県災害救援ボランティア本部によると,

被災地は、まだ余震が続いている状況にありますので、ボランティアに参加しようとする場合は、必ず現地ボランティア本部と連絡を取り、現地の状況や作業内容、経路等について確認してください。(※電話が大変つながりにくい状況となっておりますので。時間をおいてお掛けいただければ幸いです。)
とあります.またTVACからは「おねがい」として,
・新潟県災害救援ボランティア本部の電話は現在、大変にかかりにくい状況になっています。連絡はできるだけ控えるか、時間をあけて行うようご理解・ご協力をお願いいたします。

・救援物資の送付・受入は現在、公的機関を中心に行われています。物資のニーズは地域ごと、また日ごとに異なることから、ニーズを確認せずに一方的に物資を送ることは絶対におやめください。

ということです.


昨日の記事の追記
首相官邸ホームページに関連情報が掲載されました.
 (25日午前確認)
防衛庁・自衛隊 …ちょっと驚きました.
 と思ったら,陸上自衛隊の方には情報が掲載されていました.
 航空の方は写真だけ(※26日午後,状況報告がUPされてました)
東京電力
 HTML文書でプレスリリースが出ていました.原発についても昨日
 から(掲載内容に)変化がないということは大丈夫ということ?

(追記)
内閣府防災担当のページ現在の防災ボランティア関係情報というサイトがありました.「防災ボランティアを希望される方のためのポータルサイト」ということで,今回の地震のボランティアについても情報が掲載されています(ちょっと見づらいです).

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2004.10.24

新潟県中越地震,ネットを巡回して思ったことなど

新潟県中越地震」という名称がついた今回の地震.今日になっても余震(余震といっても震度3―4)が続いており,まだ予断を許さない状況のようです.現地ではライフラインの寸断が続いているということです.被害を受けた方に心よりお見舞い申し上げます.

地震発生以来,見た範囲で目についたブログ,記事を紹介します.

「たけくらべ」さん
今回の地震に関して,ネットでの安否情報について(コメントを含む)等,昨日からいくつか記事を書かれています(防災グッズについての記事は特に参考になりました).

新潟県中越地域への物流という記事の中では,宅配便大手各社の状況について述べた後で,

残念なのが郵政公社。最強ネットワークを有している公益企業ですが、地震の影響が出ているのか否か判断できません。最も緻密な情報を収集できるハズなのに。

「大丈夫!」ということなのでしょうか?知りたい情報が掲載されていませんので、Webサイトからは本当に不明です。ネットを活用することで、問い合わせ電話を減少させる効果も得られると思うのですが・・・。

と書かれています.同感です.

●「スターバックスと新しいもの大好き」さん
災害用伝言ダイヤル災害用掲示板について分かりやすく紹介しています.後者はパソコンやPHSからも利用できるとのこと→http://dengon.docomo.ne.jp/top.cgi

●ヤプースのアートディレクションなど多方面で活躍しているまつゆうさんのブログでは,

アナウンサーの女性が
「震えている小さなお子さんを見たら強く抱きしめてあげてください」
と言っていたという話を紹介していました.すぐに思い出したのが
阪神・淡路大震災後のPTSD(心的外傷後ストレス障害)のこと.

それと私が気になるのは高齢者の状況です.在宅,施設を問わず,一人では動けない方も大勢いらっしゃると思います.目が離せない方もいらっしゃるでしょう.対応は十分か,気にかかります.

またまつゆうさんのように影響力のある方がこういう形で発信されるのは色々な面でいいことだと思います.

日本語が分からない方への対応について,多言語表示をすぐにとは言えませんが,せめて必要な情報を英語で表示できる体制を整えた方がよいと思います.また現場では,地域のボランティアなどを中心としたコミュニティの役割が重要になってくると考えています.

キムタケさんのプログにも地震関連のTBがいくつか来ていました.
しかし,どの記事にTBしているのか,トップページからは一見して
分かりません.探してみると,
[週刊!尾花広報部長] 「公的年金を考える超党派ネットワーク」
公開大討論会開催します。
というエントリでした.

尾花広報部長,グッジョブです(でも全文見ないと分からないように
なっているので,トップページを見ればすぐ分かるようになっていればもっとよかった,などと勝手なことを思いました).

キムタケさんのような,これまた影響力のある方のブログに,今回の
ような形でTBがついているのを見て,ある意味ブロガー新聞について言われていた「ハブ」となる存在への可能性(違う形ではありますが)を図らずも示したといえるのではないかと思いました.

そのキムタケさんのブログにTBしていたエントリ
災害とmixi(座右の銘は、『強くなりたい。』)
最近,いろいろなところで取り上げられることが多いSNS(ソーシャル・ネットワーキング・サイト)の一つであるmixiを情報収集のために使うという試みをされ,その結果,現場の声を知ることができたとのこと.

残念ながらmixiは参加者以外から閲覧することが出来ないので、今回の私の例ではまだ不十分なものがあります。一般の方が広く見れる仕組み、例えばBLOGでこういったことが簡単に出来るようになれば、良いものが生まれるのではないかと考えます。
また,McDMasterさんの,災害時の自治体のホームページのあり方について取り上げた記事を紹介しています.その上で,
国で緊急用のサーバーを用意しておくとか、Yahoo!JAPANのような屈強なサーバーを管理している企業が保険のような形態で提供することも出来るのではないかと思います。
と提案されています.どちらも検討すべき課題だと思います.

●「愛のまぜご飯」さんは自衛隊派遣20名?というエントリで,

電気が復旧した時の漏電などによる火災が大変気にかかります。(ガスの元栓を締める方は多くても、電気のブレーカーを落としておく方は多くないようで、それが原因の火災が多いそうですね?)
ということを書かれています.私はこのことを知りませんでした(>_<)

●新潟にある原発の状況も気になります.柏崎刈羽原子力発電所のサイトを見ると,24日午後3時現在,運転にかかわるような設備
被害は確認されていないとのこと.下記の機関にもいえることですが,できれば情報はpdf以外の形でも表示した方がいい気がします.

東京電力 同発電所を所管
内閣府防災担当ホームページ
原子力政策は内閣府内の原子力委員会,原子力安全委員会ということですが……ちなみに首相官邸ホームページのトップページには地震についての記載はありませんでした.

携帯の各キャリアについても書こうと思いましたが,記事が長すぎたので後日改めて.ただ今回思ったのは,インターネット,パソコンともかなり普及し,こういう状況でそれらを利用しようとする人が多い(と思う)中で,情報を発信する側の対応が追いついていないということでした.それはサイトを開いた際,トップページを見ても必要な情報がどこにあるのか分からないというところによく表れていると思います.記載されていたとしても字が小さかったりして一目で分かりません.トップページにもっと目立つように配置すべきだと思います.

被災地の方の一刻も早い状況の回復を願って.

| | Comments (1) | TrackBack (3)

«公認会計士 萌ちゃん