2006.01.31

1月の終わりに

カエラ復活!

| | Comments (46) | TrackBack (0)

2006.01.30

グラスホッパー物語/クロ

NHKみんなのうたです.

昨年12月~今年1月は強力ラインナップでした.
てことは明日で聞けるのも最後なのかな.残念(>_<)

まだ聞いてない方はぜひ.

■グラスホッパー物語 うた:高見 のっぽ
 先週に続いて今週のヤンサンにも出ます.

■クロ うた:遊佐 未森
 懐かしい(遊佐未森が).胸に沁みこむ歌声です.

| | Comments (79) | TrackBack (1)

2006.01.29

いつまでも君の声が

J-WAVEでもプッシュしていたFLY/MONKEY MAJIKです.
今日は外出中ずっと口ずさんでいました.

切なげで儚げなメロディーと歌声がいいです.
歌詞も切ないようです.

iTunes Music Storeで丁度サビの部分が聞けます.

| | Comments (106) | TrackBack (0)

橋本治『上司は思いつきでものを言う』

読み始めたばかりなので,これからどういう展開になっていくのか
分かりませんが,目次を見るとなかなか刺激的な文が並んでいて
読み進めるのが楽しみです(ちょっと怖くもある).

肝腎なことは,「上司は思いつきでものを言う」です.(略)でも,それは表沙汰になりません.その
事実は,ウサ晴らしのヤケ酒の中に解消されてしまうからです.だから,日本の社会は因循姑息な停滞の中で,無駄なぐるぐる回りを続けるのです.
だとしたら,この私のすることは,まず「上司は思いつきでものを言う」という重大な一行を表沙汰にして,世にひそやかなるショックを与えることではなかろうかと,思いました.(P11)
上の文,四行目は“日本の会社”と言い換えていいかもしれません.
最近,朝令暮改ならぬ朝令朝改という言葉を見かけましたが,半分はそんな傾向ありありの我が身を戒めるために..

そういえば今日2006年1月29日は春節でした.

| | Comments (66) | TrackBack (3)

2006.01.28

YEBISU

P1010112

| | Comments (90) | TrackBack (0)

2006.01.27

今夜だけきっとー

と歌いたいところですが‥
先日,丸ビルで聞こえてきたのは「木蘭の涙」でした.

姿は見えなかったけど,歌っていたのは根本要さん,後で調べたら
どんぴしゃでした(その時はあんまり自信がなかったけど).
ところでオアゾもそうだったけど,ああいう所でやっているイベントの
あの締め出すような空気はなんとかならないものか..

カラオケで歌ったことがある彼らの曲は「こしゃくなレディ」.
得意技なら気まぐれ♪
根本さんは喋りがめちゃくちゃ面白い人です(10年以上前の記憶).

翌日はアンジェラ・アキでした.見たかった~,聞きたかった~.
アンジェラ・アキのダイアリー

| | Comments (29) | TrackBack (0)

2006.01.25

『Merry Andrew』

今日発売.

| | Comments (20) | TrackBack (0)

2006.01.24

世界 The World

賈樟柯(ジャ・ジャンクー)監督作品

見逃した!と思っていたら,下高井戸シネマにて,
1/28(土)まで.レイトショーです.

イミテーションのちいさな世界で、 ひたむきに生きるダンサー、タオ。 日々変わってゆく中国・北京の片隅で、 愛を知り、涙を流す。 踊っていても立ち止まっても、 それでも世界は回りつづける――。

余力為(ユー・リクウァイ)など,スタッフやキャストの中に知っている名前を見つけてますます観たくなった.間に合うか..

| | Comments (46) | TrackBack (0)

2006.01.23

わたせせいぞうの世界展

大丸東京店12F<大丸ミュージアム・東京>にて開催中.
明日24日(火)まで.

イラストレーターわたせせいぞうの描きおこしの新刊「Heart Cocktail eleven」の原画や原稿を中心に作品約130点を展観。川口紀子による華やかな樹脂粘土による花と石戸谷準がきらびやかに再現したステンドグラスとの饗宴をお楽しみください。
↑樹脂粘土の作品は一見の価値あり,です.

恋愛,家族愛,機微
人生における不条理,切なさ
肯定的な態度・姿勢,生きる喜び
人と自然,人と人,風,花,動物,モノ

セリフと文字そのもの
紙のたわみや修正の跡

初めは,作品に触れたことがある人だけが来ていると思いましたが,作品を見たことがない人でも十分に楽しめると思い直しました.

正直行くのに少し気が重く,カップルだらけかと覚悟していましたが,会場に着くと案外そうでもなかったですw

| | Comments (21) | TrackBack (2)

2006.01.22

アクシデンタル・アントレプレナー

昨日のMake IT 21,ゲストはオデッセイコミュニケーションズの出張勝也社長.ショーンさんから,どんなタイプの起業家かと問われて,
タイトルにあるように“アクシデンタル・アントレプレナー”と答えていました.丸の内起業塾の副塾長でもあります.
オデッセイ‥といえばMOS(旧MOUS)で有名です.略称がMOS
(“モス”と言っていました)だということを昨日初めて知りました.

その昔,オデッセイ‥が得体の知れない(とても失礼!)会社に
思えていた私にとっては,邂逅と呼ぶにふさわしい放送でした.

「資格はパスポート」ということを話していました.資格の取得が最終目標ではなく,取ったところからスタート地点に立つ.当たり前のことだと思いますが,改めて心しておかないと(と書いておかないと‥).

お二人のうちどちらかが,女性の知り合いから聞いた話として,女性にとって必要なのは,TOEFL(だったかTOEICだったか‥),MOS,
肉じゃが,ということを言っていました.何に必要だったかは覚えて
いないので,ご想像にお任せします.男性にとっても‥肉じゃがか?

この番組も長いですね.投資や起業といったテーマを取り上げて,
ここ数年,時代が追いついてきた感があります.ライブドアのことに
関連してショーンさんが,壁にぶつからないと分からなくなっている,ということを言っていて印象に残りました.私も同じことを思うので.

| | Comments (1068) | TrackBack (2)

より以前の記事一覧